FC2ブログ

いろいろと身近な話。

s-CIMG0476.jpg
昨日の夜ご飯、カツドゥン。


■相棒2
s-CIMG0548.jpg
マメたろに見せてもらった劇場版相棒2。
初めて見ました相棒。
初めて見ましたデジタル上映。

さて、初めて見た相棒。しかも2。
であるが、最初に大きな事件が起きたこともあってか、
ぐいぐいと引きこまれて見ていた。
オープニングのタイトルがカッコいい。
杉下右京のキャラがイイ。
最初は彼の口癖カウントをしちゃろうと思っていたが、
見入っていたため、すっかり忘れていた。

伏線が多く、後半で『あーなるほど』なことが多かった。
面白かったっす。

岸部一徳と國村隼が話すシーンは、
芋たこなんきんを思い出さずにはいられなかった。

そしてデジタル上映の感想。
色がキレイすぎる。
感覚としては大画面でBDでも見ているかのよう。
良く言えば映像は綺麗。
悪く言えば映画館っぽくはないかもしれない。


■フォトフレーム。
s-CIMG0530.jpg
映画の帰りに雑貨屋で買ってきた。
もともと正月に実家にプレゼントしたシルバーフレーム。
…が、自分も欲しくなってしまったという。。。


■筆記具。
s-CIMG0538.jpg
正月にFayeと外出した際、シャープペンを買い換えた。Tect2way。
初めて1,000円シャープを自分で買った。
芯は0.3にしてみた。
字が細く書けるところが素晴らしいが、
紙によっては突っかかる感がある。


s-CIMG0551.jpg
現存する手持ちシャープとしては一番古いパイロットレジェ。
高校時にもらった1,000円シャープ。
書きやすいが滑るので長時間の筆記には向かないため、手帳用で使ってきた。


s-CIMG0536.jpg
数年前に買ってみたTect2way light(600円)。
今までは主に会社用。


s-CIMG0537.jpg
ゴムグリップはすぐに劣化するから嫌い。
かといってゴム無しは滑る。


s-CIMG0539.jpg
なので、こいつのゴムリングはお気に入り。


s-CIMG0542.jpg
両者、振って芯が出てくる機能がついており地味に便利。
ちなみに新しいほうは24gあるらしい。
ちょっと重すぎるんじゃね?


数年前、マメたろが『シャープペンは1,000円以上』みたいなことを言っていた。
当時の私は84円くらいのゴムグリップシャープを使い潰すたびに買い替えていたが、
ちょいと買ってみたTect2way Light(600円)にて考えが変わった。
1,000円まではせずとも、500円以上のシャープはたしかに使いやすい。


s-CIMG0516.jpg
以前使っていた100円シャープ。
シンプルなデザインとゴムグリップらしくないグリップが気に入っていた。



s-CIMG0519.jpg
でも結局、このグラフギア500芯0.4(500円)が一番使いやすいかもしれない。
こちらも主に会社用。

クルトガを使ってみてぇなぁ…。



…あ、ボールペンはジェットストリーム。
たとえゴムグリップであろうが、これは譲れない。
s-CIMG0531.jpg
黒、赤、青、緑、シャープ。
ぶっちゃけこれ1本で、上のシャープいらないのでは…。


s-CIMG0493.jpg
最初に買ったジェットはインクが切れたので替芯買わねば。


s-CIMG0553.jpg
もとが履歴書作成用に買ったので、
今となっては滅多に使わない万年筆は無印。


こうやって並べてみると会社以外で筆記具を使うシーンはあまりないが、
無駄に持っている気がする…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えくしあ

Author:えくしあ
更新再開。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる