FC2ブログ

あの男って、もしかして先頭に焼いてるのか?

昨日、映画『おとうと』を再上映で見てきた。

公開当時の話。
祖母1&叔母が見に行く。
祖母2、忙しくて行けず。

父と母が見に行く。
祖母2、気分が悪く行けず。

『おとうと』が見たかったと祖母2がよくもらすように。

公開終了が発表されたあたり、
兄弟に祖母2を連れて行くよう頼んだが、行くことなく。

再上映決定。

両親に連絡し、祖母2を連れてきてもらうことに。

先日の『オーケストラ!』に続き、
また祖母2に来てもらう。
両親は別の映画館で『RAILWAYS』を鑑賞。


さて『おとうと』、さすがは山田洋次といわんばかりの演出。
いい映画だった。
本当は『RAILWAYS』の方が観たかったんだけど、
『おとうと』に大満足。


しかし、本題はここからである。
映画スタート直前に流れる短編『ノーモア映画泥棒』。
ある人が大ファンのこの短編だが…


あれ?
これは旧バージョンやんか。


いつからかは定かではないが、
おそらく本年度からはこのバージョンに変わっていると思う。
『アリスインワンダーランド』と、『オーケストラ!』で確認済み。

『おとうと』は1月公開の作品。
公開当時は旧バージョンだったはずだ。

それがいまの再上映でも旧バージョンを使っている。

いままでは映画館側が流していると思っていたが、
これって、フィルムの先頭に必ず焼かれているんじゃないか?

改めてそんな発見があった映画鑑賞となった。

新版の方が尺が長いと思っていたら、そこまで差はないのね。



■ゲームグラフィックTV
先日、Skypeで久しぶりにある後輩と話した。
そこで紹介されたゲームブラフィックTVという動画。
これまではニコニコ動画なんてまず見ることはなかったが、これは面白い。
スポンサーサイト



開戦。

トイレに行った。
出るとき電気を消そうとした。
カタカタカタ…
と『素早い』動きで現れたのは約5cm級のスパイダーくん。

はい、久しぶりに心臓が飛び出るくらいゾクッとしました。
パラノーマルアクティビティより怖かったです。

アシダカグモ。
※姿が見たけりゃ検索してらっしゃい。

わかっている。
Gを食べてくれる我々の味方だということは重々承知しておる。

…だが、彼もまたグロテスクな姿をしているのだよ!
5cm級のクモなんて、遭遇した時の気持ちはGと同じなのだよ!
ハエトリグモとは違うのだよ!

少し考えたさ、無視するか戦うか…。
いや、やっぱり5cm級のクモと一緒には暮らせない。

倒しました。

これから夏がはじまる。
それは、奴らとの戦いのはじまりでもあるのだ…。

戦うための武器

なんか飛びよる。

今日は雨が降る前にと、午前中に買い物に行ってきた。
…が、昨夜は治っていた花粉症らしき症状がまた現れる。

今日はなんか飛びよるな…。


昨夜放送されていたフライトプランを観てみた。
おー、シックスセンス的な展開になるかと思いきや、
そうきますか。

もう少し長くてもいいから、細かい点を描いて欲しかったな。


■不滅の恋。
不滅の恋という90年代半ばの映画がある。
以前、DVD買えばイイや!と録画していたVHSを処分してしまった。
…が、一時期しか生産されてないようでプレミアついて2万もしやがる…。

まー、見るだけならレンタルでイイや!
とレンタルを探してみるが、レンタルしてねぇんじゃね?

それなりに有名な映画だと思っていたが…。
BDがでるときは狙っておく必要がありそうだ。


■G対策本部。
私は冬よりは夏のほうが好きなのだが、
そろそろ考えんとあかんのが【G】対策。

ヤツがいれば、暑い夏も一気に冷めるが、
できることならば一生お逢いしたくない。


■Cドラ。
8月29日、Cドライブの容量を13GBから15GBに変更。
しかし本日、また足りなくなってきたので、17GBに変更。
この程度ならばソフトで対応できるが…

あと4年すればまた、OS入れ替えという大作業が待っている…。
いまのMyWindowsが気に入っているので、
GUIが大幅に変わるのはイヤだなぁ。
設定次第で再現はできるんだろうけど。

爆発イスの回答。

クレーマーではないが、
例の爆発イスの件について、
自分の所持している椅子を輸入している会社に問い合わせてみた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お問合せの件についてですが、結論から申し上げますと問題御座いません。
事故が発生した商品は別メーカーの製造した商品となっております。
なお、弊社商品に関しては海外メーカーから国内に出荷される際に必ず検品を行うようにしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

信じるぞ。


機会があり、午前中から映画に行った。
観たのはフランス映画の『オーケストラ!』

かつて有能な指揮者だった主人公。
わけあって今は清掃員。
そんな彼が盗み出した、パリ講演の依頼。
この依頼、本来ならばボリジョイ楽団が受ける予定だったのだが、
主人公は楽団を騙し、偽楽団を結成してパリで講演を行うのだが…。

はい。
一歩間違えれば、ムショ行きですね(笑

劇場はほぼ満員。
ジュラシックパーク3(2001)以来の最前列で観ることに。
シネスコサイズを正前列で…首が痛い…。

約120分の映画らしいが、あれ…もう終わったの?という感じ。
なにより終盤で10分以上にわたり演奏される
チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲
が、素晴らしい。

そもそもこの映画館自体、今日はじめて行った。
ここって、券=レシートなのね。



■膿栓。
最近知った、どーでもいい話。
どこかで読んだ。
『くしゃみやら咳で喉から膿栓なる物体が出てくる』ということを。
誰でも持っているらしいことを。

…はっ?そんなもん知らんぞ?
と思って調べてみた。

あー、なるほど。
私は扁桃腺持ってないからできないのね。

イス爆発、恐ろしい…。

http://www.nasubigfarm.com/news/archive/list/index.html



中国でイスがまた爆発!女性が下腹部に大怪我(痛いニュース)
-----
前回の事故を忘れかけているところにまた…。
これは他人事では済まされない話だと思うのだが…。
日本でもあったらしいし。

私が7年使っているイスもガス圧式の中国産。
この手の椅子、どこにでもあるのにあまり爆発した話題を
聞かないのは、まず起こらないからだろうけど…。
可能性はある。
正直いって、買い替えを考えたくなる。

もでーん、でん、ででん。

フジさんが3話カットして放送終了してくれたおかげで、
今日からキャメロンに会えない。。。

TSCC終了記念に未放送の3話とT2を観た。

未放送第20話『ピコ・タワー』
なんとターミネーターは1920年にも出現していた!
というのも、とある使命を受けたT-888が、
時代を間違えてやってきた。
しかも、タイムスリップの際にさらなるミスを犯してしまう
というなんとも間の抜けた話になっております。

これは放送して欲しかった…。


それと、10年ぶりくらいに観たT2。

今回は特別篇を観たんだけど、あれ…
もしかして初めて観るんじゃね?
カイルが出るシーンやら、シュアちゃんのチップ抜くシーン知らんぞ。

さて本編。
あの液体金属も今見ると、若干古く見えてしまうから不思議。

便器おばさん(T-1001)も強かったし、
T-1000やらT-Xが相手だとT-8xx系は弱く見えるな。。。

少年ジョンとT-800が本物の親子に見えて、
ラストシーンは泣けるねー。

シュワちゃんはラストでサラと握手までしたのに。
キャメロンはやってきた直後に『ブリキくん』言われるひどい扱い。。。



■まとめ。
T2は吹替版の印象が強いんで、吹替のほうがシックリくるかも。

シュワちゃん(T-800)と比べると、
クロマティ(T-888)やらキャメロン(TOK715)が、
より人間に近づいているとわかる。
んで、続きが気になるのでTSCCシーズン3をやって欲しいです。



T4でもTSCCでも流れた『ででん、でんで、でん!』より、
その後の部分のほうがターミネーターらしい。




まぁ、明日からはドラゴンボール改が、
ターミネーターみたいな話になるけど。

トランクスはジョン・コナーがモデルですか?

ボルネオにアナコンダはいないらしいが。

昨日放送されていたアナコンダ2。
これで初めて水曜シアター9を観た。

どうやら、木曜洋画劇場の血は流れているようだ。

で、肝心のアナコンダ2。
ホラーという割に、笑えるシーンが結構あったな。
それがホラーか。

でー、蛇、蛇ねぇ…。
やはり、この手のパニック映画は観てて面白いね。


日曜に放送されていた『300』も観てみた。
ぶっちゃけ、ストーリーはようわからんかったが、
映像はよくできちょった。



■気になる新製品。
ファンボーイズ、TSUTAYAでのみレンタル開始。
だから近所にTSUTAYAがないと、前から嘆いておるのだ。

サロゲートもうDVD出るんすか?

いろはすの1リットルバージョンが出るらしい。
1リットルクラスでもグシャグシャにできるんだろうなぁ。

最近、誰かさんがハマっているらしい。


こっちくんな。
なんで君たちは、そんなに悲しい顔で迫ってくるの?
夢に出てきそうだ。


■ターミネーちゃん。
美少女ターミネーターことキャメロンを助けるため、
便器おばさんと共に時空を超えたジョン。

…便器おばさんにキャメロンの姿になってもらえば最強じゃね?



■BUMPの関連性を考えてみる。
賢いおじさんが文明を作り、
強いおじさんが大陸となってしまった。
となると、関連性を考えなおさねばならない。

・三人のおじさん⇒K⇒embrace⇒太陽

・三人のおじさん⇒車輪の唄⇒銀河鉄道

・三人のおじさん⇒プレゼント⇒ラフ・メイカー

・三人のおじさん⇒魔法の料理⇒キャラバン

・三人のおじさん⇒BUMPの全曲

だな。

びっくらこいた1日じゃった。

最近ではめったに会わなくなった友人。
そんな人、あたなにもきっといることでしょう。

今日はそんな友人が相談があるとのことでやってきた。
今の家に来るのは初めて。

そしたらさ、なぜかその友人、くぼたろの知り合いになっていたわけよ。

おー、びっくりしたー。


くぼたろとも数カ月連絡をとっていない状況にあったのでビックリした。
その友人が帰ったあと、くぼたろから電話があった。

今日行ってもいいかと?

おー、びっくりしたー。

怖い偶然ですな。



■美少女ターミネーター。
毎週キャメロンに会うのを楽しみにしてたのに、これで終わりか…。
サラクロは映画のようにジョンが中心…というより、
ジョンの周りをよく描いているため、あまり戦闘シーンもない。

正直に言えば…もっと戦闘シーンが見たかったのだが。
まぁ、それでも半年間面白かったっすよ。

シーズン3が作られてない&作る予定が消えたのが残念。

だがカットされた分と未放送分が合わせて約6時間残っている…。
レンタルして全話見直したいねぇ。



■ドラゴンボール改。
おー、展開がすげぇはえー。
前作のラスボスが瞬殺されるという衝撃の回。
予想通り、バトルポイント∞は流れなかったがな。



■龍馬伝。
事情によりまだ観ていないのだが…
え?紀行で下関が出てきたって?

大砲。
今月の頭に行ったじぇ。
人体の不思議展に行きたいがために…。


手型。
おー、これは…。


義経さまー。
義経さまー!


知盛さまー。
知盛さまー!!


見るべきものは…すべて見た。






で、帰るわけにはいかんかったので、先に進んだ。


日本?
意外と綺麗な街中です。


天使の梯子。
天使の梯子というのかな?


タワー。
こちらは門司港より。


次はぺんぎんに会いに行きたい。




■異変。
6日から身体に左鎖骨下がおかしい。
首を伸ばすと、つったような激痛が走る。

すぐに治るだろうと思ってたらなかなか治らず。
下手に身体を動かすと激痛が走るし、
左手で重たいものを持てないと何かと不便である。

知り合いの看護師に聞くと、
リンパ節が腫れてるとか、
リンパの流れが悪いとか
の可能性があるんじゃとのこと。

あー、不思議展に良く前になってりゃ、
重点的に観察してきたものだが…。

まだヤバいようなら病院考えよう。
そうしよう。

洗濯ブームなのだよ。

晴れが続いたので、勝手に洗濯ブームである。

これまで洗濯用洗剤は
粉洗剤を使っていたが、今回液体洗剤に変更。

その感想はこれまで自分はなにゆえ、粉末を使っていたのか…。
ついでに漂白剤と柔軟剤を使用してみた。
仕上がりがまるで違うじゃんか。

なるほど、ボン太が絶対に使っていたわけだ。


そんな今日は洗濯槽クリーニング。
酸素系漂白剤を使って一晩おいておきたいところだが、
お湯を洗濯槽に入れるのは大変なため、
キッチン用の塩素系漂白剤を使った。

心に響いたのはこの唄。

先日、Fayeの車内にてBUMPの新曲を全曲聴いた。
中でも一番心に響いたのが…


三人のおじさん。

【グングニル】のリメイクを思わせる歌詞。
【Ever lasting lie】を思わせる永く切ない物語。
これは哀しい神話である。

ニコニコ大百科(仮)三人のおじさんについて語るスレ
では以下のようにいわれるほど。

----------------------------------------------------------
ハイラルを作った3人の精霊たち・・・
一人は力を司り、その力で大地を作った。
一人は知恵を司り、その知恵で生物に叡智を与えた。
一人はとても素早く、その二人を素早く見ていた。

そして3人の精霊が去った聖地には伝説の三角形『ラブ・トライアングル』が・・・
----------------------------------------------------------
---部引用。


BUMPのシングルを買うと、
高確率で頭に響くのが隠しトラック。


R.I.P.の時もそうだった。
そろそろ隠しトラックアルバムも出すべきじゃね。


■アンビリバボー。
先ほど、アンビリバボーを見てた。
航空機事故の話。
操縦不能の中、エンジン出力調整だけで生還した三人のおじさんの物語。

こちらの三人のおじさんは、チームワークで奇跡の生還を果たした。

鼻が、鼻が、鼻が…。

ムズムズしていかん。
一昨日までは夜もまだ寒かったが、
昨日⇒今日はもう夏やんか。


■サラクロ。
で、デレク…。


■ドラゴンボール改。

新オープニング、カッコ良すぎるぜ!
これまたすごいネタバレOPになりました。
いらないシーンがまだいくつかあるが…
セルが本格的に登場してからはまた変わるんだろう。



意外と短い新ED。
ラストの絵が素晴らしくかっこいい。


本編の方も手術シーンから始まって、
フリーザ編からのつながりがスムーズでよろしい。
劇中の新BGMもカッコよかった。

ざ れじぇんど おぶ どらごんほおす ぜよ!

大河ドラマといえば…
1月:スタート直後はだいたい面白い。
4月:新年度に入り、中だるみ。
6月:クライマックス!
7月:以降、年末へ向けて徐々に面白くなる。

な、感じが多い気がするが、
今年の龍馬伝は、今も面白い!


・ネタキャラ化しちまった弥太郎とか。
『上がったり下がったり、上がったり下がったり…以下略』
『なんぼでも、なんぼでも、なんぼでも…以下略』
『わかちゅー、わかっちゅー、わかっちゅー…以下略』

・勝鱗太郎とのやり取りとか。

・いえすいえーす!とか、わんだほーとか。


ストーリーもここ数年の大河の総まとめ的。

・戦国編
功名が辻(山内の話なので)
風林火山(功名、天地と深いので)
天地人(風林火山の続編的なので)

・幕末編
新選組!(こなくそ!なので)
篤姫(鴨を追っかけるので)

・近代編
坂の上の雲(その後の話なので)

龍馬という人物は、
あちこちと深い関わりがあるとですのぉ。
プロフィール

えくしあ

Author:えくしあ
更新再開。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる